おウチを建てた!

マイホームを計画して一条工務店(セゾンA)で設計~建てるところまでをブログにしました。その後は日記なんかを書いています。

怪しい営業現る!![床暖29℃]

家を建てて以来、ちょいちょいインターネットの営業とかが来ますが、なかなか怪しい営業がきましたのでご紹介。


  

我が家は基本共働きなので平日昼間に来た営業さんには基本スルー。というか対応できません。インターホンの履歴には残ってますけどね。今は嫁さんが産休中ですが割と営業訪問はスルーしてるみたいです。


先日の祝日、たまたま自宅にいた時にインターホンが鳴ったので普通に出てしまいました。

インターホン越しでは「環境保全の推進がどうのこうの…」といってたので自治体絡み???なんて思ってたのですが、結果は・・・・


「周りのお宅は太陽光付けられてるようですが、太陽光はご検討されたことはうんぬん・・・」

太陽光の営業!!

環境保全はどこ!?


もうね、インターホンの時とドアを開けた時で話が違うってだけで聞く気になれない。誠意を持って営業してきたら話だけでも聞いたり、「検討したけど屋根が小さいから発電量が期待できない」とか説明する気にもなるんですがね。「あ、うちはいいですー」でそのままドア閉じ鍵ガチャ。

こういう営業が本当に多くて困りますね。


そういえば、あまり社会を知らない若かりし頃、一人暮らしを始めて間もなく、「水質検査にきましたー!」で、浄水器の営業をうっかり入れてしまったり、布団の営業をうっかり入れてしまったりしたこともありました(笑) 何事も経験だとは思います。


最近特に気を付けなければいけないのはインターネット回線の営業。光コラボが解禁されてから悪質なのが本当に多いみたいです。

フレッツ光からうっかり乗り換えてしまうと、現状では契約を戻すことができないらしいので本当に注意が必要です。

http://saku10-hikari.com/guide/change/collabo-demerit/

この間もポストインで入っていた広告で月額料金がこんなにお安く!と書いてあったプランがマンションタイプだったしました。


本当に誠意をもって頑張っている人を知っていますが、こういう対応が多いと営業という職種において自らの首をじわじわと絞めていると思うのは私だけでしょうか?